Lomography Smartphone Scannerを使ってみました

使い方はとても簡単ですね。
・スキャナー本体にスマートフォン(サイズ問わず)をセット
・フィルムを挿入してバックライトをつける
・スマートフォンのカメラでフィルムを撮影

スマートフォンをセットするときにしっかり縦横高さの位置合わせをしないといけないくらいで難しい事はありません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スキャン結果(撮影結果)は、もちろんスマートフォンの内蔵カメラの性能に依存します。
このスキャナーを使ってみて想像していたと感じと違うなーという場合は、高性能カメラ内蔵のスマートフォンに買い替えるか、専用のフィルムスキャナーを買うことをお勧めします。

iphone5でスキャンしたイメージをのせます

写真 2014-06-08 16 22 23 写真 2014-06-08 16 23 47 写真 2014-06-08 16 25 30 写真 2014-06-08 16 26 20 写真 2014-06-08 16 26 44 写真 2014-06-08 16 26 54iphone5のカメラの性能ではこの程度の仕上がりなので、スマートフォンで撮影してSNSで共有というにも難しい品質です。あまり他人と共有できるレベルには至っていないと思います。
紙だしなんて尚更です。

ただ、このLomography Smartphone Scannerのいいところは、「簡単、安い、早い」というところにつきます。
現像直後にラフイメージを確認したいのだというのであれば、ぱっとだしてさっと観る。
この作業にはぴったしだと思います。
フィルム一本分をさーっと眺められます。

はじめにも書きましたが、このスキャナーの性能はスマートフォンのカメラの性能に依存するものなので、今後内蔵カメラの性能が少しずつでも改良されていけばそれだけこのスキャナの使い勝手も良くなっていくと思いますし、そういう意味では一台持っていて損はないと思います。