表参道でおいしいお米が食べたいと「おひつ膳 田んぼ」へ向かうもその日はお休みだった。

お店のカレンダーを見ると、「田植え」って書いてある。田植えなら仕方ない。

ほかに行く宛てもなくぷらぷらその周辺を歩いていて、とあるお店を見つけました

wood you like company

なんだか素敵な家具屋さんだなと中を覗いてみました。

ふらっと入ったものだからそもそもテーブルを買うつもりなんて無かったし、はためにも買えそうな雰囲気ではない若い二人に対して、店員さんは「どうせ買わないんだろう」というような視線をくれることもなく丁寧にお話してくれました。その日は日差しも強くてまるで夏のような暑さだったので、店内でのんびり家具をみながら涼ませてもらいました。おそらく店主であろう女性から、いい木材とは、無垢材とは、木のよさとはなどなど丁寧にお話していただきました。もちろん押し売りするようなことも無く、自社の製品に本当に自信を持っているのだなと感じました。

無垢のテーブル欲しくなった。

有名なブランドだから品質もいいと考えがちですが、必ずしもそうではないですよね。

今住んでいるワンルームから、ちょっと広い部屋か、マンションか、戸建か、いつか家具を探そうかというタイミングが来たときは「wood you like company」さんの無垢材のテーブルを買おうと決めました。

 

Error: Suspended