朝ドラ、マッサン
楽しくみてます。

出勤前にみることはできないので、毎日録画してます。

今のとこまでマッサンをみた感想まとめ

エリーがかわいい

かわいい
うん、かわいい
ご飯が炊けて喜ぶエリーね。

豊かさってなんだろう

とか、ちょっと考えちゃう

いま放送されているのは1920年のマッサンとエリーの生活。
100年前です。100年前。

インフラも十分に整ってはいませんし、今の住居環境とは全く装いが異なります。

米を炊くのも一仕事。
水もじゃぶじゃぶ使えない。
仕事から帰ってきてレンジでチンなんてできない。
洗濯機もない。
もちろん携帯なんてない。

今の生活からは考えられないくらい不便。

でも、それでもきっと豊かな生活。

あれもこれもないから”ある”ものって、あると思いませんか?

ないものねだりなのでしょうか、ちょっとうらやましくも思えるんです。

帰宅が早い

「エリーちゃんがまっとるで、はよ帰りや」と西川きよしに促されるマッサン。
はよかえりやって、外、まだ明るいよ。
まだ明るいよ。

なのに、

おまえこんな時間まではたらいてるんか!?
ってあの感じ。

驚いた。

もちろん働く時は働くものですが、マッサン徹夜して仕事してるしね。

明るいうちに帰るって、ないなあ。

今日が短いから、秋だし、そう、秋だから。

ウイスキー飲みたくなってる

あれ?今までウイスキーなんて飲んでたっけ?いつもビールでしょ?
とか言われちゃうのかな。ちょっと恥ずかしい。

お酒の商社に勤めている知人が言うには、ウイスキーの売れ行きは伸び伸びだそう。
吉高由里子効果のほどは知りませんが、マッサン見て飲みたくなったという人は確実にいるでしょう。

近くの西友に行ったら、ウイスキーコーナーができていて、マッサンタグの付いたウイスキーも置いてあったりで、
放送1週間でこれかあと感心しました。

エリーがかわいい

テーブルの下から足をのばしてマッサンにちょっかいを出すエリーがすごくかわいい

愛武さきはいじわる役がおおい気がする

実際に多いかどうかは知らない
多い気がするだけ

老年のエリー役は西川ヘレン

はどうでしょうときよしが提案したけれどもあっさり却下されたとか(あさいち情報)
そういやきよしさんも国際結婚ですねえ

僕も早く、結婚したいなあ

したいなあ