先日母校の写真部に顔を出した時に、倉庫に大量に保管してあった写真廃液(中身も年代も不明なものあり)を処理するのに業者に依頼をしたという話を聞きました。

そうだよなあ、面倒だから(手間もお金もかかるので)とりあえず保管していたけどいつかはパンクするし、対応しないとなあなんて思っていたことで、次世代、次次世代の部員に半ば放り投げてきたような問題でした。

聞くと10[円]/[リットル]くらいでしたよと。
思ったよりも安い。

これくらいなら自家廃液を業者に依頼することを検討してもいいのではというわけで処理業者について調べてみる。

目次

目的

個人の廃液を""できるだけ安く""処理してくれる業者を探す。

ひとまず参考

写真廃液に関する富士フイルムの回答

Q.処理薬品の廃液方法については、どのようにしたらよいですか?
A.日本感材銀工業組合、もしくはそこに加盟する業者さんに連絡を取り、ご相談もしくは処理をお願いしてください。
HPアドレス: http://www.kanzaigin.or.jp
TEL: 03(6821)0244
FAX: 03(3557)8823

上記の対応が取れない場合、特別管理産業廃棄物処理分業の免許を持っている上記とは別の業者さんに特別管理産業廃棄物管理表(マニュフェスト)を添えて、処理を委託してください。
空き容器は、産業廃棄物として処理してください。

ということで、日本感材銀工業組合関東支部に参加されている業者さんは以下の通り

業者

一旦廃液処理業者をリストアップ
個人廃液にどの程度対応してくれるのかどうかはこれから聞いてみます。

相田化学工業株式会社

関東化学株式会社

松田産業株式会社

相田化学工業株式会社

東京事業所あり

関東化学株式会社

東京西多摩

株式会社五光商事

東京あり

株式会社小宮山商事

日本感材銀工業組合のリンクはきれてました。ただしくはこちら
http://www.komiyamashouji.co.jp/index.html

誠和工業株式会社

千葉、茨城

東京貴金属工業株式会社

リンク切れ。同名の会社はありました。
http://www.tohkin.co.jp/
でもここは違う気がする。廃液処理事業やってない気が。

株式会社トキワ薬品化工

東京事業所あり

[[有限会社日興薬品>]]

長野

株式会社日本シルバー

[[株式会社ハチオウ>]]

西東京事業所あり

有限会社 ヤマモト

埼玉

株式会社日本資材

東京