XQ2を買った
すごいわくわく

2015-05-02 18.56.32

2015-05-02 19.01.41

購入の動機

軽いカメラが欲しい

これに尽きる。普段使っているE-M5ですら重いと感じはじめてしまった。一度重いとおもったら、はじめてもったときに感じた軽い印象は戻ってこない。どうしたって、もうこいつは重いカメラ。結果として持ち出すのが億劫になってしまい、あまり写真をとらなくなってしまった。不甲斐ないが、そうなってしまったものは仕方がない。

選定ポイント

上記の動機を前提にして、新たに購入するカメラの選定ポイントを3つ設定

  1. 機動性:持ち運びが楽なこと
  2. 価格:3~6万円くらい
  3. 品質:そこそこな描写性能

今回の動機が「重いものを持ちたくない」なので、サイズ(重量)が第一であり機動性が重要。描写性能は二の次。

要件

欲しい機能/性能

・wi-fi
・明るいレンズ(広角側のみでよい)

要らない機能/性能

・ビューファインダー
・タッチパネル
・自撮り機能(バリアングル)
・望遠端での明るさ
・高倍率光学ズーム

購入カメラの候補

購入を検討したカメラは以下の4つ

  1. XQ2
  2. G7X
  3. RX100(初代)
  4. LX100

ここで、各カメラを今回の要件に照らし合わせた結果、XQ2が、僕が望むカメラだろうという結論にいたりました。

2,3,4について
描写性能でいえば、XQ2よりもこの3機種の方が優れてるでしょう。
センサーでかいし(E-M5と同程度。LX100は同サイズ)
レンズも明るくて、機能も豊富、
タッチパネルも付いているし(3はついてないか)、とかとか。
価格が高いのはしょうがないかなというところはありますが、G7Xで2万程、LX100では倍以上、となるとちょっと壁があるかな。

サイズと価格と機能のベストマッチで考えるなら「G7X」になるのでしょうが、
結局買わなかった理由としては、やっぱりでかくて重い、という点だけで、
XQ2とG7Xは100gも違う。100gって結構違う。
この100gと微妙な厚みの違いで、入るポケット入らないポケットが結構変わってきます。
ジーパンのポケット、シャツの胸ポケット、登山リュックの腰ベルト、、、
このアドバンテージはXQ2にしかないもので、他の3機種と決定的に差別化できるポイントかなと思いました。
実際手に取ってみると、さっとだして、さっととるときの小回りのききやすさは実感できると思います。

実際使ってみた

と言うよう感じで、XQ2が我が家にやってきてさっそく使い始めています。
好みの画を作れるように、しばらく練習ですね。
買った日に試し撮りしたものはこんな感じです。
2015-05-02 19 23 25

2015-05-06 20 45 03

2015-05-06 20 45 14

2015-05-06 20 45 09
おお、いいじゃないか、というような感じではいます。
使ってみての感想は、追ってちょいちょい更新していこうかと思います。

今回のXQ2購入で、僕が使っているカメラは以下のような感じになりました。
<フィルムカメラ>
・Nikon New FM2
・Leica 3f
<デジタルカメラ>
・OLYMPUS E-M5
・FUJIFILM XQ2←new