手続き完了までの経緯をメモ

どうして機種変更するの?

今使っているiPhone5のバッテリーがもう使い物にならないのです。
常に外部バッテリーで給電していないと、いつ電源落ちるかわからない状態でした。
HUAWUIのSIMフリースマフォ「G620S」が1万円ちょっとで購入できるんですから、試してみようかなと言う感じです。
ちなみに初android。

新機種を用意するにあたっての注意点

以下を確認しておきましょう

技適マークがついているか

以下参考ページ
技適の通ったSIMフリースマホまとめ【2014年版】

中古品なら白ロムだと確認できているか

以下、各キャリア別の確認ページ
ドコモ確認ページ
au
softbank

SIMの入れ替えじゃダメなの?

SIMフリーのスマフォが用意できていれば、現行機種から新機種へSIMを差し替えて必要に応じてapn設定を変更するだけでいいのかもしれません。
ただ、今回はiPhone5のmicroSIMからG620SのnanoSIMへサイズが変わることになるので、自分で下駄を履かせてサイズを拡張するか、ショップで正規の手続きを踏んでサイズを変更するか、どちらかの対応が必要です。
下駄履かせての拡張は万が一取り返しのつかないことになった場合面倒なので避けました。
ソフトバンクショップへ行って、機種変更をお願いしてきました。

SIMフリー機種用のUSIMの在庫があるか、ショップへ確認しよう

今回はSIMフリー機種を持ち込んで機種変更をしてもらいます。
その際に、現行SIMからSIMフリー用USIMへ移行します。
この「SIMフリー用USIM」ですが、店舗(代理店、直営店)によって在庫がない可能性があります。
というか、ほとんどの代理店では在庫はないと思います。
埼玉県内のソフトバンクショップ数箇所に問い合わせてみたのですが「在庫はない。発注もできない。」という状況です。
おそらく代理店は全国的に同じような状況だと思います。
直営店にといっても、そもそも店舗数が少ないので近隣にない可能性が高いです。
直営店リスト ※直営店リストが公式にない
直営店が遠い場合は、まずは近くの代理店数店へ問い合わせてみましょう。もしかしたら在庫があるかもしれません。
直営店が近い場合は、直営店に確認してしまうのが確実です。
両方確認しても在庫がない場合は、諦めるしかないか。。。

ちなみに僕は東京駅の店舗に行きました。

機種変更のやり方は?

現行機種と新機種(SIMフリー機)を用意して、身分証を持って、ショップで機種変更したいと伝えればオッケー。

ソフトバンクの回線でG620Sへの機種変更は可能?

もちろん可能です。
技適付きですし、新品で買えば端末の状態を確認する必要もありません。

可能なのですが、今回僕が機種変更を依頼した際に店員さんから「この機種は対応していません」と言われたのにはびっくりしました。
可能なのは調べた上で参じているので「ダメです⇄いやいやできますって」のやりとりを何度も重ねたあと、店員さんも不安に思ったのか裏に戻って確認した結果、「大丈夫です」と言われるという。なんとも。

ソフトバンクショップの「かんたん来店予約」を利用しよう

店舗によっては、各種手続きのための待ち時間短縮のために「かんたん来店予約」というサービスを利用できるところもあります。
来店する時間と要件を設定しておく事で、来店時間以降に優先的に対応してもらえるサービスです。
正直、これを利用しないで手続きを受け付けてもらうのは「無理」と思っていた方がいいかも。
予約なしで東京駅店に平日業後によった事もあるのですが、平気で2時間待ちですー、な状況で受付不可でした。
事前の予約は必須です。

変更完了まで1時間ほどかかるとみておこう

移行の手続きをして認証が通ればすぐに使えるようになりますが、認証が通るまでの時間は日によってまちまちということで、休日に手続きをするとやはり時間がかかります。
僕の場合は土曜日にいったのもあり、手続き開始から終わりまでトータルで1時間弱かかりました。

変更手数料は次月の利用料金から

変更にかかる手数料は次月の利用料金にのってくるので、手続きの際にかかる費用はなしです。

g620sに変更しての感想は、またのちほどまとめようと思います。