便利そうなので買ってみた。結論としては、すごいおすすめします。

いいところ

この商品のでもあり、電球型スピーカーに共通するいいところ

電源コード不要

スピーカー用の電源を確保する必要がない。
電球なので、ソケットにはめて電気のスイッチを入れるだけ。新たに電源を確保する必要がなくて見た目がすっきりする。

BGM感上々

部屋の真ん中に、かつ天井付近にスピーカーが設置されることで部屋全体にまんべんなく音が拡散される。
指向性がなくなるので部屋のどこにいても同じように聞こえる。上から音が降ってくる感覚は面白い。ジャジーな音楽を流せば部屋の雰囲気が一変。いかしたカフェにいるような気分になれるかもしれない。

心地いい音

ちょっとこもった音質が心地いい。人の声を聴くのにちょうどよい。
ラジオをきくのに最適と個人的には思っている。馴染みのある音質というか、ちょっと前のAMラジオを聴いているような感じ。

ペアリング楽チン

Bluetooth機器のペアリングの簡単さに驚いた。2タッチくらいで接続完了。
ペアリングするために電球のスピーカー部についているボタンを押したりしなくていい。場所によっては天井付近の高いところに設置しなければならないこともあるだろうし、そうなると普段使用している場面で電球のボタンを押すようなことはないほうがいい。
(本商品を2個使用してステレオ環境を構築する場合は、スピーカー部についているボタンを押して設定する。モノラル環境では不要)

DSCF0640

よくないところ

人によってはいまいちになるかな。というポイント。

暗め

あまり明るくないので広い空間で使うには適していないか。
我が家ではダイニングに使用していますが、広さもちょうどよく、前の電球と同じ程度の明るさなので交換してもまったく違和感はなかった。

音質

いいところと同じ内容だが、正直なところ音質はいまいち。ちょっとこもった感じに聞こえる。
クリアな音ではないので聴く音楽によっては満足できないかもしれない。
音質を期待してこの商品を買うのはやめたほうがよいと思います。
同じ形態の商品でソニー製のちょっと高めのものがでていますが、そちらはどうなんだろう。
個人的には、クリア過ぎず、こもりすぎず、ちょうどよいと思っている。

ペアリングの解除問題

電球との接続が「早い者勝ち」、かつ、強制解除ができないこと(解決策あるのか調査中)
なので、先に接続されている機器があった場合はその機器の接続を解除しないと別の機器を接続することができない。
例えば、先程までAさんがPCを電球型スピーカーに接続させて音楽を聴いていた。Aさんが出かけたので今度はBさんがiPhoneを接続して音楽を聞こうとしたが、AさんはPCと電球を接続したまま出かけてしまった。そのため、AさんのPCと電球のペアリングを解除しないとBさんのiPhoneを接続することができない。iPhoneの画面にはbluetooth対応機器として電球型スピーカーが表示されるので、機器を選択して接続を試みるも、ペアリング成功音がポンとなったすぐ後に強制解除の音がポンポンとなって接続することができない。何度試みても同じでペアリングを奪えない。他人のPCとなると勝手にログインすることもできず、かつ電源を落とすこともできず(未保存の何かがあったら大変)、Aさんが返ってくるまでBさんは端末を接続できない。と言ったようなケース。

これ何とかしたい。強制的に接続を解除させる機能はないのか。

あるいは、お隣さんがいたずらでうちの電球に勝手に接続して、解除することなく延々とエグザイルを流し続けてくるとか。もしそんなことをされると、電源を入れるとエグザイルが流れ出す電球になってしまう。

取扱説明書を改めて確認してみたがそういった事態への対応方法は書かれていなかった。どうすればいいのか。
http://www.muji.net/manual/4549337258051/01_4549337258051_00001.pdf

総じて

いいとこ、いまいちなとこありますが、
いいとこ9:いまいちい1
くらいな感じなので非常におすすめ。これは買いだと思う。電球型スピーカーもっと欲しい。寝室とかトイレとか、明かりを全部これに変えてもいいかなってくらい気に入っている。

あかりつけるとこんな感じ

南向き部屋の日中時なので、電気つけなくても室内は明るい。
DSCF0641

四角で囲っているところが、スピーカー部についているステレオ構築用のボタン。モノラル環境であれば、ここを触ることはない。電気をつけると、ボタンの隣が青く点灯する。
DSCF0643