2016年1月15日

噂通り、X-Pro2が発表されましたね。

先日新宿に行く予定があったので、ヨドバシカメラに寄ってみました。
お目当はFUJIFILM X-Pro2です。
正直なところ、実機をみたところで、触ったところで、そいつを買うつもりは全くないのですが(全く買う余裕がないのですが)、X-Pro1とどう違うんだろうという興味はありますので、5年後くらいに中古品を買うことになったときのために今のうちから気持ちを高めておこうかなと。
他のカメラが僕の心に入り込む余地をなくしておこうかなとか。
つけ入られないようにガードしておかないとなとか。

と、いう感じでヨドバシカメラに行ってはみたものの、探せど探せどX-Pro2がない。
ないけれど、ないわけがない。だって、もう2週間もすれば発売なんだから、ないわけがない。
しかしながらFUJIのコーナーを探してもない。Pro1しかない。

PENの限定モデルが美術館の展示品のような大げさな扱いをされているのに、FUJIはどうした。

店員さんに聞いてみたら、X-Pro2の場所まで案内していただけました。
やっぱりないわけなかった。

こちらです。
と店員さんに案内していただいたところには、紙製の細長い箱がおいてあって、その箱の面にはおそらくX-Pro2だと思われる黒いボディのカメラが印刷されていて、あ、これなの、って感じでした。
え、これですか?って聞いちゃいました。
モックすらもありませんから、びっくりしました。

どこいってもこうですよと。店員さん曰く。
どの店舗もこうなんですって。
発売日にならないと実機は置かれないそうです。
どうしても実機を触ってみたいとなれば、六本木のFUJIFILM SQUAREにいくしかないそうです。
残念です。

今度何かのついでに六本木に立ち寄る機会があればX-Pro2を触ってこようと思います。

この公式のプロモーションビデオ。
かっこいいけど、X-Pro2すげえぞ感だしてるけど、よくわからないな、かっこいいけどね。