(更新予定)

先日ネスペをうけてきたので、とりあえず整理メモ

試験のあった日曜日、そしてその前日の土曜日は、
すんばらしい秋晴れ
雲ひとつない
気温も22℃前後というとてつもなく過ごし易い日で
天気と気温がこんなにベストマッチになる日は、1年で4日ほどしかないとか(お天気森田さん談)
そんな日がづついた連休に試験受けに来る憂鬱さったらもう
今後こんな思いをしたくないので、
ぼくの希望としては、雨の日だけ試験を実施してほしい
晴れたら順延
天気のいい日に試験なんてしてる場合じゃない

試験のほうはというと、
難しいな

午前1は免除
午前2は19点(75%)
 websocketとか、mdiとか、初めて見るものとその他間違いで19点
 クリア圏内かな
午後1
 問1、2を選択
午後2
 問1を選択

ネスペ著者曰く、午後問題の準備として
過去問4年間分を3回ずつとくこと(のべ12年分)
最終的にはそれぞれ100点とれるようにすること

だそうで、その基準で今回の準備具合を数値化すると
27年度1回通し+26年度午後1だけ≒1.5年分
だから1.5/12=12.5%
で、そりゃ太刀打ちできない

普段の業務内容によっては、スタートレベルが底上げされることもありますし
試験対策準備度の値に意味なんてまったくないのですが
次は100%で臨みたいな
と思う次第です

それにしても
ネスペ、いい本ですね
わかりやすい

用意した参考書たち↓