感想とか。

動機

「鼻の黒ずみ、結構なもんだね。」と奥さんに言われたから。
てやんでいべらぼうめい。男はちょっと黒ずんでるくらいがちょうどいいんでい。というわけにもいかないので。前から自分でも気にはなっていたし。
ネットで泡立てたキメの細かい泡でどれだけ丁寧に洗顔したところでビクともしないほどに鼻は錆び付いていた。
ここまでくると自分ではどうすることもできない。と諦めた。

やってみて

洗顔して掃除機みたいなので吸引して、最後は手でおしだす。
でてきたブツを見せてもらいましたが、ことばにならない。
引くくらい、汚れがとれていた。気持ち良いけれど、気持ちが悪い光景だった。
体験を終えて、意外だったのが契約の勧誘が一切なかったこと。
エステ体験のイメージとしては、体験を餌にして釣れた男たちをことば巧みにその気にさせて高額なコースを契約させる。
というもので、断るのが苦手な僕はそれを如何にしてうまく切り抜けたらいいのだろうかと警戒していたのですが、ダンディハウスさんからは契約に関して勧誘等はなく。
「今日の体験はどうでした?一回でも結構綺麗になりましたね。続けてみたくなったら連絡くださいね。」
と、担当の方が絶妙な距離感で話してくる。
逆に気になってくる。あえての距離感か。
大手の余裕か。

総じて

5400円(税込)のフェイシャルエステ体験。
世の男性たちは、体験したほうが良いと、思います。