X-Pro1とUtulensとフード

IMG_20180318_093051

Utulensには49mm径のものがちょうどはまるので、それにあうフィルターやフードや、ワイコンなんかを装着できる。

ただ、レンズ内径にねじ切りされていないので、そのままでははめられない。どうするか。強引にねじ込むか、ねじ切りするか、間に何かを挟むかすればつくはず。

できればねじ切りしたいけど、道具もないし、テクニックがいりそうで断念。どんな道具をつかえばいいかもまずしらない。

強引にねじ込む。簡単。できるだけ水平になるようにぐぐっとはめればいい。まわしながらだととよりきつめにはまる。難点は固定されていないということ。ぶっつけたりすると外れる可能性が高い。

間に何かを挟む。隙間を埋めるようにパッキンみたいなものをはめるか、あるいは接着剤を流し込むか。確実なのは接着剤だと思う。けどそうしたら外せなくなるよね。それもどうかとおもう。パッキンいいなと思ったけど、ちょうどよいパッキンを探すのが手間かなと思って特段探したりはしていない。

とりあえず、強引にねじ込む案でつけてみて、数週間使って、ちょっやそっとじゃはずれないくらいはまっているのでしばらくこのままでいく。それにしてもなかなか似合っている。ワイコンなんかつけて、何かの拍子に外れて落として壊れてしまったなんてのは避けたいが、たぶんフードをつけるだけだし、このままで問題なさそう。

つけているフードはこれ。安物ですが問題ない。

最近は、クライミングロープストラップにはまっている。とり回ししやすいし、まとまりやすいし、丈夫。かっこいい。

IMG_20180318_093035

上から

IMG_20180318_093943

ーー

Utulensがamaznonで販売開始された。Wtulensも。この「Wtulens」は「だぶつれんず」と読むのか「だぶうつれんず」と読むものか。それか「だぶるつれんず」か。

コメントを残す