Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/monochronograph/www/yoseatsume/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/monochronograph/www/yoseatsume/wp/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/monochronograph/www/yoseatsume/wp/wp-content/plugins/jetpack/modules/infinite-scroll/infinity.php on line 155
utulensを買ってみて – yoseatsu.me

utulensを買ってみて

結論から言えば「最高」

買ってよかった。

IMG_20171203_124038

X-Pro1とutulensと。

このカメラとの相性も抜群だと思う。utulensをつけているときはピント合わせも必要ないので、X-Pro1のファインダーはただの素通しの窓で、そこから覗いてみえる先の画角とutulensの画角がほぼ一緒なので、ファインダーを覗いてシャッターきってる感覚は、写ルンですをつかっているのとそう変わらない。非常に軽快にとれて楽しい。

価格は4000円。これはマウントアダプター込みの価格です。アダプター単体ですと、値段はピンキリですがだいたい2000円程度で使えるものが手に入ります。なので、アダプターを2000円として、写ルンですが700円くらい。これで2700円。写ルンですからレンズを取り外してLマウントボディキャップ状の土台に取り付ける手間賃や、付属のシール、梱包ケース等々、細々したもの考慮しても4000円はちょっとお買い得すぎませんでしょうか。とも思う。

無限に写真が撮れる写ルンですを手に入れた、というだけでプライスレス。

DSCF9128

DSCF9149

DSCF9152

DSCF9161

DSCF9168

DSCF9173

DSCF9189

DSCF9191

コメントを残す